2017年12月28日木曜日

アサヒグループ初!中国越境ECモール「京東全球購」に 「Calpis医薬保健海外旗艦店」がオープン!

アサヒカルピスウェルネス株式会社(本社 東京、社長 千林 紀子)は、中国の越境ECモール「京東全球購(JD Worldwide)」に、「Calpis医薬保健海外旗艦店(可尔必思官方旗艦店)」(http://calpiswellness.jd.hk)を2018年1月1日(月)からオープンする。

Calpis医薬保健海外旗艦店

健康への関心が高い層に健康食品を販売

同社は健康への関心が高く商品の安全性や品質の高さを重視する層向けに「アレルケア」や「ラクトウェル」など、同社の国内通販サイト「カルピス健康通販」(https://www.calpis-shop.jp/)限定商品を中心に展開予定。中国人の訪日外国人(インバウンド)にはサプリメントが依然として人気であるが、通販限定商品も含めて購入してもらうための施策である。

気になる価格は?

 価格は「アレルケア」の60粒入りがキャンペーン価格で168元(約2900円)。国内では120粒で3,780円なので、やや割高感がある。最近の中国人消費者は情報収集力が高く、日本国内の価格も調査可能なので、こうした割高感に対する理解を得られるか否かが勝負となるだろう

詳細は同社プレスリリースを参照していただきたい。
中国向け越境ECにアサヒグループとして初出店中国越境ECモール「京東全球購」に「Calpis医薬保健海外旗艦店」をオープン! 

2017年12月20日水曜日

マレーシアで日本から出品可能な越境ECサイトは?

マレーシアのECサイトで日本から出品可能なサイトは下記の通り。

 No サイト名URL
1 11ストリート(韓国資本) http://www.11street.my/
2 ルロン(マレーシア地場企業) https://www.lelong.com.my/
3 ショップ(shoppu : イオンの現地法人で運営) https://shoppu.com.my/
4 eBay https://www.ebay.com.my/
5 キュー・テン(日本のジオシス合同会社が運営) https://www.qoo10.my/
出典:JETRO 越境ECデータ集を元に(株)グローバルブレインスクエアで修正

タイで日本から出品可能な越境ECサイトは?

タイのECサイトで日本から出品可能なサイトは下記の通り。

 No サイト名URL
1 ラザダ https://www.lazada.co.th/
2 タラッド https://www.tarad.com/

最大手はWe love shoppingだが、タイのIDカードが無いと出店できないので、信頼できる現地パートナーと組むことが重要。

シンガポールで日本から出品可能な越境ECサイトは?

シンガポールのECサイトで日本から出品可能なサイトは下記の通り。

 No サイト名URL
1 ラザダ https://www.lazada.sg/
2 キュー・テン(日本のジオシス合同会社が運営) https://www.qoo10.sg/
3 eBay https://www.ebay.com.sg/
4 Shopee https://shopee.sg/
出典:JETRO 越境ECデータ集

韓国で日本から出品可能な越境ECサイトは?

韓国のECサイトで日本から出品可能なサイトは下記の通り。

 No サイト名URL
1 Gマーケット(eBay Koreaが運営) http://www.gmarket.co.kr/
2 オークション(eBay Koreaが運営) http://www.auction.co.kr/
3 インターパーク(インターパークが運営) http://ticket.interpark.com/
4 ショップN(Naverが運営) http://pc.shopping2.naver.com/
5 11番街(11ストリート)
(SKプラネットが運営)
http://www.11st.co.kr/html/main.html
出典:JETRO 越境ECデータ集

香港で日本から出品可能な越境ECサイトは?

香港のECサイトで日本から出品可能なサイトは下記の通り。

 No サイト名URL
1 HKTVmall https://www.hktvmall.com/
2 天猫国際 https://utena.tmall.hk/
3 フィンガーショッピング  https://www.fingershopping.com/
4 ヤフー香港  https://hk.yahoo.com/
5 ホコバイ by グルーポン(HokoBuy by Groupon) https://www.hokobuy.com/
6 マイドレス(My Dress) http://www.mydress.com/
7 ストロベリーネット(Strawberrynet) https://hken.strawberrynet.com/
8 ワンモールタイム(ONEMALLTIME) https://onemalltime.com/
9 ストア(Ztore) https://www.ztore.com/
10 青木町(Aokimachi) http://www.aokimachi.com/
11 大川日本食品(Tai Chun Japanese Foods Co,Ltd) http://www.yp.com.hk/taichun/
12 マルシェ(香港)/シュガーレディ―
(MARCHE (Hong Kong) Ltd./Sugarlady.Inc)
https://marche.hk/
13 イオンシティー(Aeon city) https://punchoi.aeoncity.com.hk/
14 オイシックス香港(Oisix Hong Kong) https://hk.oisix.com/index_zhtw_hkd.html
15 楽天グローバルマーケット(Rakuten Global Market) https://global.rakuten.com/zh-tw/
16 アマゾンジャパン https://www.amazon.co.jp/
出典:JETRO 越境ECデータ集

台湾で日本から出品可能なECサイトは?

台湾のECサイトで日本から出品可能なサイトは下記の通り。

 No サイト名URL
1 PChome Online http://www.pchome.com.tw/
2 樂天市場 https://global.rakuten.com/zh-tw/
3 アマゾン・グローバル・セリング(Amazon Global Selling)  https://services.amazon.co.jp/services/out-of-country/tradcn/selling-on-amazon.html
出典:JETRO 越境ECデータ集

もっとも、楽天市場やアマゾンについては台湾では人気が無いため、可能であれば現地のパートナーと組んでPChomeまたはYahoo奇摩に出店することが望ましい。

中国(本土)で日本から出品可能な越境ECサイトは?

中国(本土)のECサイトで日本から出品可能なサイトは下記の通り。

 No サイト名URL
1 天猫 https://www.tmall.com/
2 淘宝网 https://www.taobao.com/
3 京東 https://www.tmall.com/
4 只品会 https://www.vip.com/
5 蘇寧易購 https://www.suning.com
6 国美在線 https://www.gome.com.cn/
7 アマゾン(Amazon)中国 https://www.amazon.cn/
8 1号店 https://www.yhd.com/
9 当当网 http://www.dangdang.com/
10 聚美優品 http://bj.jumei.com/
11 易迅網 http://www.yixun.com/
12 網易考拉海購 https://www.kaola.com/
13 小紅書(RED) https://www.xiaohongshu.com/
出典:JETRO 越境ECデータを元に(株)グローバル ブレイン スクエアで加筆

2017年11月1日水曜日

中国のBtoCサイト市場シェアは上位2社で約84%の寡占市場(iResearch調査)

中国の調査会社iResearchによると、中国のBtoCサイト市場シェアは、1位がアリババグループの天猫(Tmall)、2位が京東(JD.com)となっており、上位2社で約84%の寡占市場であることがわかった。他国では人気のあるAmazonのシェアは0.7%で、中国内では苦戦していることがわかる。中国のECサイトの集客力を考えると、アリババグループの天猫(Tmall)、もしくは、同社のCtoCサイト「タオバオ」での販売が有効と言えるだろう。

中国BtoCサイトの市場シェア

2017年10月31日火曜日

越境ECプラットフォーム「DOKODEMO(ドコデモ)」、 月間流通総額5,000万円を突破

株式会社ベガコーポレーション(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役社長:浮城 智和、証券コード:3542、以下:ベガコーポレーション)が運営する、越境ECプラットフォーム「DOKODEMO(ドコデモ)」の月間流通総額が5,000万円を突破した。

越境ECプラットフォーム「DOKODEMO」(ベガコーポレーションプレスリリースより)

平成27年12月よりテスト運用を開始した「DOKODEMO」の商品数は2017年9月末時点で6万7,000点(※)を越えている。ベガコーポレーションは「今後も、更なるサイトの最適化、改善等を引き続き実施し、参加企業数の拡大と認知向上に努め、安心・安全に商品をお届けできる環境を提供すべく、より一層のサービス向上に努め」るとしている。

詳細は同社プレスリリース参照
越境ECプラットフォーム事業「DOKODEMO(ドコデモ)」、 月間流通総額5,000万円を突破 
https://www.vega-c.com/dokodemo/5151/

「DOKODEMO」関連記事 

越境ECプラットフォーム「DOKODEMO(ドコデモ)」、 登録会員数が1年間で5倍増加の10万人を突破!

2017年10月25日水曜日

中国の小売越境EC市場規模 2021年に1,442億米ドル規模へ(eMarketer調査)


eMarketer社の調査によると、中国の小売越境EC市場規模は2021年に1,442億米ドル(約15兆5,700億円)となる見込みとなっている。越境EC市場の成長率は鈍化していくものの、今後も引き続き堅調に成長することが見込まれていることがわかる。




2017年9月14日木曜日

越境ECプラットフォーム「DOKODEMO(ドコデモ)」、 登録会員数が1年間で5倍増加の10万人を突破!

株式会社ベガコーポレーション(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役社長:浮城 智和、証券コード:3542、以下:ベガコーポレーション)が運営する、越境ECプラットフォーム「DOKODEMO(ドコデモ)」の登録会員数が平成29年9月14日(木)時点で10万人を突破した。

DOCODEMOの会員数推移



平成27年12月よりテスト運用を開始した「DOKODEMO」の商品数は6万点を越え、月間流通総額も3,000万点を超えている。

越境ECプラットフォーム「DOKODEMO」


詳細は同社プレスリリース参照
越境ECプラットフォーム事業「DOKODEMO(ドコデモ)」、 登録会員数が1年間で5倍増加の10万人を突破! 、 月間流通総額5,000万円を突破 
https://www.vega-c.com/dokodemo/4863/

「DOKODEMO」関連記事 

越境ECプラットフォーム「DOKODEMO(ドコデモ)」、 月間流通総額5,000万円を突破 

2017年5月15日月曜日

越境ECフォーラム2017を開催(JETRO)

日本貿易振興機構(ジェトロ)が、越境ECビジネスの全体像理解の一助とすべく、ネッパン協議会との共催で下記の要領にて「越境ECフォーラム2017」を開催します。
当日は、初心者向けの越境ECセミナーや、越境EC支援サービスに取り組む事業者からのサービス紹介、支援事業者とのパネルディスカッションも実施される予定です。

越境ECについては昨年より独立行政法人 中小企業基盤整備機構が助成金を用意するなど、行政機関も力を入れて支援する動きが出てきています。こうした行政の支援を受けながら、今後、中小企業でも手軽に越境ECを始められる基盤が整うと、より多くのナレッジが溜まっていくものと思われます。
  
日時2017年6月8日(木曜)13時30分~17時45分(開場 13:00)
場所 ジェトロ本部  5階展示場(東京都港区赤坂1丁目12‐32 アーク森ビル)
プログラム
開会挨拶
第一部 (13:35~14:35)
講演 「越境ECを始める前に知っておきたい基礎情報」

ネッパン協議会越境EC委員会委員長
(NHNテコラス(株) 新規事業企画室 室長) 齋藤 直 氏
第二部 (14:35~15:35)
越境ECサービスプロバイダー各社(ネッパン協議会賛助会員)からのサービス紹介

(休憩)
第三部 (15:50~16:50)
パネルディスカッション:「越境ECで失敗するポイント、成功するポイント」

モデレーター:ネッパン協議会 代表理事 古幡 浩史 氏
(16:50~17:00) 質疑応答
(17:00~17:45) 名刺交換・自由交流/個別相談(希望者のみ)
※上記プログラム・終了時間は変更となる可能性があります。
主催・共催 ジェトロ
一般社団法人 中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会(ネッパン協議会)
後援 日本商工会議所、全国商工会連合会(予定)、独立行政法人中小企業基盤整備機構(予定)
参加費 無料
定員 200名(先着順)
※定員になり次第、お申し込み受付を締め切らせていただきます。

お問い合わせ先

ジェトロ生活関連産業課 (担当:津下、草場)
Tel:03-3582-5015
E-mail:mib-qa@jetro.go.jp
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...