2017年12月28日木曜日

アサヒグループ初!中国越境ECモール「京東全球購」に 「Calpis医薬保健海外旗艦店」がオープン!

アサヒカルピスウェルネス株式会社(本社 東京、社長 千林 紀子)は、中国の越境ECモール「京東全球購(JD Worldwide)」に、「Calpis医薬保健海外旗艦店(可尔必思官方旗艦店)」(http://calpiswellness.jd.hk)を2018年1月1日(月)からオープンする。

Calpis医薬保健海外旗艦店

健康への関心が高い層に健康食品を販売

同社は健康への関心が高く商品の安全性や品質の高さを重視する層向けに「アレルケア」や「ラクトウェル」など、同社の国内通販サイト「カルピス健康通販」(https://www.calpis-shop.jp/)限定商品を中心に展開予定。中国人の訪日外国人(インバウンド)にはサプリメントが依然として人気であるが、通販限定商品も含めて購入してもらうための施策である。

気になる価格は?

 価格は「アレルケア」の60粒入りがキャンペーン価格で168元(約2900円)。国内では120粒で3,780円なので、やや割高感がある。最近の中国人消費者は情報収集力が高く、日本国内の価格も調査可能なので、こうした割高感に対する理解を得られるか否かが勝負となるだろう

詳細は同社プレスリリースを参照していただきたい。
中国向け越境ECにアサヒグループとして初出店中国越境ECモール「京東全球購」に「Calpis医薬保健海外旗艦店」をオープン! 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...