2018年12月1日土曜日

中国ECモールに影響を与えるD&Gキャンペーン動画

ドルチェ&ガッバーナ(D&G)キャンペーン動画騒動が中国内のECモールにも影響を与えている。
各ECモールの対応は下記の通り。

ECモール対応
洋碼(ば)頭 D&Gの商品5万8000点の掲載を取り下げた上で「母国より大切なものはない」とコメント。
「考拉(コアラ)」 全てのD&G商品を削除
天猫(Tモール) 英語と中国語で"D&G"を検索結果から除外
JDドットコム(京東) 英語と中国語で"D&G"を検索結果から除外

参考: D&Gキャンペーン動画騒動 不買運動に発展、中国の消費意欲減に拍車

この騒動は、中国人モデルがパスタを箸で食べにくそうに食べる動画をD&Gが投稿したことに対し、人種差別的で無神経と言う批判が巻き起こったもの。ステファノ・ガッバーナが中国人を侮辱する発言をした動画が拡散したことでも炎上が加速した。

D&Gはこの1つの動画で中国マーケットにおいて大損失を被ることになる。
キャンペーンを実施する際には、各国の文化的背景をしっかり理解した上で取り組む必要がある。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...